22世紀やま・もり再生ネット
ご支援ご入会 助成先 Q&A やまもり再生ネット 資料室 リンク

環境報告書への対応
具体的な説明を受けるには
会員になるには
会費は
助成の対象は
助成金額は
助成の応募方法は
寄付金の会計処理は
エコポイントによる環境寄付による支援とは
   
タイトル_リンク

■ 寄付した場合、環境報告書に記載できることはありますか。  

森林整備活動の現地写真を提供します。また、企業職員の間伐や森林浴の場を提供しています。
森林を所有している企業については、その管理経営の相談に応じることができますので、森林管理が向上した成果を記載できます。
 
■ このNPO法人の活動内容、寄付金の提供や使途等についての具体的な説明を受けたいのですが?

メール、電話、ファっクス等で事務局にご連絡いただければ、日程を調整したうえで、ご説明に伺います。

■ 会員になるには?

会員は運営に参画できる正会員と目的に賛同し賛助するために入会する賛助会員があります。この入会については、特に条件はありません。

当法人の趣旨(定款第3条の目的)に、ご賛同いただける方は、入会申込書に必要事項を記入し、理事長宛に送付いただきます。理事長は正当な理由がない限り入会を認めることになります。なお、当然ながら、任意に退会することができます。

■ 会費は?

会員及び賛助会員は以下の入会金及び年会費を納入していただきます。

入会金 正会員・賛助会員 5,000円
年会費 正会員(個人) 2,000円
正会員(企業、団体) 50,000円
(一口以上)
賛助会員(個人) 2,000円
賛助会員(企業、団体) 50,000円
(一口以上)

会員及び賛助会員には、活動状況などをお知らせするほか、支援対象森林内での植林、保育作業への参加や森林浴などの要望にお応えします。


■ 助成の対象は?

助成対象は、公共性、公益性の高い森林で、適切な管理が永年にわたって実施されていない森林です。

例えば、集落在住の方々が協力して育成し、その収益を公共目的に使用することとしている財産区有林やNPO法人が所有しボランティアによる育成を行っている森林などです。

森林の育成・保全事業の支援対象経営体は、理事会で決定します。

対象となる作業内容は、市町村森林整備計画や森林経営計画に沿って、樹木の再生、下刈・つるきり・除伐・間伐などの保育作業、路網の整備・保護・保全管理など森林の管理経営に係る作業請負費やボランティア活動に要する経費などとしています。

なお、支援対象団体の自家労働の労賃、飲食費、団体の人件事務費は対象外となります。

■ 助成金額は?

対象となった森林への助成金は、作業内容により年間50万円〜100万円を予定しており、支援金額については理事会で検討することとしています。
■ 助成を受けたら何か負担が生じますか?

・助成対象団体となるには、まず、対象事業体の概要説明書や事業計画書等の提出して頂き、採択されれば、事業実行後の年度末までに事業報告書を提出して頂くことになります。この事業報告書には領収書(写し)を添付することとしていますが、必要に応じて事業実行の確認を行う場合があります。
・ホームページを運営している団体は、ホームページのどこかに「NPO法人22世紀やまもり再生ネットから森林整備(森林体験)の活動の一部に支援を受けています。」旨を表示(金額の記載は必要ありません)して頂くとともに、当NPO法人へのリンクが可能となるようにして下さい。 なお、当NPO法人のホームページには、団体への支援の概要を掲載することとしています。
・採択は単年度の判断となりますが、双方の信頼関係が維持できる場合、来年度以降の継続もできます。継続を希望される場合、年度当初の理事会で可否を決定することになりますので、年度末までに事業報告書と新年度の事業計画書をメールで送付頂く必要があります。
・支援を受けている団体又は当NPO法人のどちらかの申し出によって契約途中でも契約関係を解除できることを前提としています。この場合、解除申出がなされた時点で精算することになります。

・このほか、詳細は事務局にご連絡頂ければご説明します。
■ 助成金の寄付の方法は?

企業からの寄付金については、個別に事務局が申し入れを受けています。事務局にご連絡ください。

■ 寄付金の会計処理は?

当法人は認定NPO法人ではありませんので、寄付金課税の対象になります。この場合、「資本基準額と所得基準額の合計の2分の1相当額」を限度として損金算入が可能です。

■ 駐車場の飲料販売機のロゴマークは何ですか?

パラカ社が運営する駐車場の飲料自動販売機にNPO法人 やま・もり再生ネットのロゴマークが付いています。飲料を購入いただいた場合、飲料販売会社と駐車場運営会社から販売代金の一部がNPO法人の活動を支援するために寄付されます。       

飲料自動販売機ロゴマーク

        
■ 助成した先の森林に看板が立っているところがありますが?
 
当NPO法人の活動の趣旨や寄付金提供法人名などを記載した次のような看板を支援先の森林の林道脇等に掲げているところがあります。       

支援先の現地看板1

支援先の現地看板2


■ 環境省等のエコポイントによる環境寄付の支援とはなにか

2009年8月以降、当NPO法人の活動が環境省・経済産業省等の「グリーン家電エコポイント事業」に基づく環境寄付対象事業に採択され,その後、「住宅版エコポイント事業」の対象にもなりました。このことによって、エコポイント交換商品等の提供事業者が行う環境寄付や住宅購入者が取得したエコポイントの交換の選択肢として行う環境寄付が、当NPO法人になされた場合、これを支援対象森林の森林整備に充てることができます。
       
  
ホーム | お問い合わせ | サイトマップ
フッタ