22世紀やま・もり再生ネット
やまもり再生ネット ご支援ご入会 助成先 Q&A 資料室 リンク

日本の森林の現状
人工林の現状
日本の森林蓄積量の推移
日本の世界の森林への依存
森林を取巻く環境変化
日本の森林の現在
森林のサービス価値試算
間伐前と実施後の状況
森林に対する国民の期待
森林の炭素固定の役割
森づくりは全員で
   

  • 森林のストック量全体は増加しつつある
  • しかし、林業経営体は疲弊し、手を入れるべき人工林に手が入らず、そのため森林は荒廃している
  • 長引く価格低迷と国産木材を使わなくなったため、収入は激減し、林地を保全するインセンティブがなくなってしまった
  • 本来、森林は巨額のサービスを人間に与えてくれているにもかかわらず・・
(写真) 水俣市の土石流(2003年)


図7−1 林業経営体の組織形態別内訳



図7−2 林家・林業経営体の数と保有山林面積


ホーム | お問い合わせ | サイトマップ
フッタ